投資結果の分析

FXオプションの投資結果の分析

継続的にFXオプションで利益を上げるのには、一回の取引で大きな利益を上げるというよりも、50%より高い勝率をどうやって維持するかが大事なことです。
FXオプションは取引が二択ですから、勝率が100%になることも、勝率が0%になることもできません。勝率50%だと継続的な利益がありません。しかし、勝率60%を維持していけば、長い目で見ると大きな利益を得ることもできるのです。
そうするためには、自分の取引結果を分析したり、勝率を知り、予想はどういうときに当たったか、どういうときに外れたのかということを理解することが必要になります。
二択のFXオプションは、競馬や宝くじのような、ギャンブル的な取引になってしまうことがよくあります。目の前の予想を当てたいために一生懸命になっているのは良いのですが、自分の取引の勝率を知っておかないと、ただのギャンプルになってしまうのです。
一回の取引で大きく勝つとは決して思わないことです。勝率を上げるということは、すなわち、勝ちをどうやって増やすかということでもありますし、負けをどうやって少なくするかということでもあるのです。継続的に勝利を持続するには、どちらかというと、負けをどうやってすくなくするかということが大事になります。
もし、自分の勝率が常に60%だとわかったら、資金が少なくならずに、確実に少しずつ増えていくようにするために、買い方をどうしたら良いのかということを考えることが簡単になると思います。
自分がどういうときに得意なのか、どういうときに苦手なのかということを、過去の投資結果から考え、得意な時の取引を多く、苦手な時はあまり取引をしないようにすると良いでしょう。そして、たとえ1%や0.1%でも勝率を高くしていくのが、FXオプションに勝利するコツだと思います。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ